Now Loading...
  • MENUが開きます
  • 資料請求はこちら
  • 現地案内図
  • 平日:電話問合せ
  • 休日:電話問合せ

分譲住宅の家造りについて

私たちが分譲住宅「JOY COURT」を展開する
神奈川・東京エリアは、太平洋側気候に属し、
比較的温暖ながらも季節毎の影響が大きく、
夏季は多雨多湿、
冬季は少雨乾燥となるのが特徴です。
その様な気候負荷の季節変動が大きい地域で
分譲住宅を企画する際に大切なのは、
特別な機械を使わず、
出来る限り自然の日射や風を読み取りながら
プランニングを行う事です。
そうする事で、過度に光熱費がかかる事のない、
気候に則した最適な住宅が出来上がります。

自然の日射は、その土地の経度・緯度から
太陽の動きを計算し、
夏の日射は遮りながら、
冬の日射は取り入れる様心掛けます。
風向きについては、
その地域毎・季節毎によって異なりますが、
その中で私達が特に重視するのは、夏季の涼しさです。
その為に、風の通り道を平面だけでなく、
高低差もイメージしながら、
窓の配置関係や開閉の種類を選定します。
効果的に熱気を逃がす様工夫をする事で、
想像以上に快適な、風通しの良い住宅となります。

また、別の視点からも
窓の配置や種類選定は重要です。
道路や隣地との関係を確認し、
お隣さんや通行者の視線から、
プライバシーが保たれる様に考慮します。
この点では、私達が分譲する一団の区画について
バランスを図りやすいことも、分譲住宅の利点です。

  • image
  • image
  • image
  • ジョイコートの家造り
  • 家造りの考え方
  • デザイン